平成の坂本龍馬を目指して

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

なぜ売上目標を設定し、達成を目指すのか?

 

f:id:shotar:20140411142730j:plain

 

弊社は、コデアル株式会社というまだまだ小さなベンチャー企業ですが、日々メンバー一丸となって仕事に励んでいます。

 
しかし、このブログ記事のタイトルにもあるように、なぜ売上目標を立て、その達成を目指すのか、そんな当たり前のことを考えてみました。
 
会社にも、色々な会社があります
 
・急成長を目指す会社
 
・一人でやっているような会社
 
・親族が役員担っている会社
 
本当に様々です。
 
そして、成長を目指さず、ある一定規模でまわる会社をやるというのも、一つの会社のやり方なのだと思います。メンバーが増えれば増えるほど、会社としての固定費はあがっていきます。
 
いざある事業に依存していて、その事業が調子が悪くなってしまったとき、非常に大変な思いをします。だからこそある一定規模以上に会社を大きくしないというのも、わかる話です。
 
では、コデアルという会社はどうなのか?というと、冒頭のなぜ売上目標を設定し、その達成を目指すのかという話に戻りますが、フルコミットで、一緒に仕事したいという人たちに会社の船員となってもらうためというのが答えになります。
 
もちろん当分の会社の運転資金を、大きな投資を受けてまかなうというのも、ありだと思うのですが、何年か食いつなげたとしても、それは本質的にお客様に対して価値提供し、事業創造をして、売上、利益が生まれ、そこから人が働いている状態をつくれているわけではないので、継続的にその会社や組織に関わることができるという状態には、投資を受けただけではいたっていないと思います。
 
だからこそ、本業である事業創造を通じて、お客様に価値提供し、そこから発生する売上、利益があるという状態をつくらなければ、継続的にメンバーに気待ちよく関わってもらうことができないのではないかと思うのです。
 
だからこそコデアルでは、フルコミットで、一緒に仕事がしたいというメンバーを気持ちよく呼び寄せることができるようになるために、売上目標を掲げ、日々その達成に向け、メンバー一同努力しています