平成の坂本龍馬を目指して

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

仕事を任せるために最も大切なこと

仕事をどんどん任せていきましょう!

なんて威勢のいいことをいっても、きちんと任せていけるような仕組みが組織にできていなければ、任せることも難しいのだと気がつきました。

そもそもある作業や改善を行った時に、その効果を確実に把握できるような仕組みがなければ、その作業や改善が効果ぎあったのか、なかったのかわからず、適切なPDCAのサイクルも回ることなく、とりあえず作業をやってみたということになってしまいます。

任せるのであれば、きちんと任せられた人がやったことが効果があったのか、なかったなのか?作業を行った人とお願いした人の間で相談し合う上でも必須です。

きちんと数字ありきで改善していけるための仕組みづくりというところでいうと、インターネットのサービスであればそういった仕組みを非常に作りやすいと思います。

改善の結果を確実に確かめることができる仕組みづくりに注力したいところです。