すべての人にリモートワークを

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

正しい読書心得

まず前提として、あくまで実用書などを読む場合に限られる話かと思います。

もっと色々勉強しとこう!

と真面目でやる気のある人であればあるほど思います。自分もそう思うようなときもあるのですが、最近改めて気がつきました。

必要は発明の母

とはうまくいったもので、何かしら困難にぶつかればまずなんとかしようと考えます。

そのとき経営におけるメンターに話をしてみたり、困難を乗り越えるうえで手助けとなりそうな情報が書いてありそうな本を2,3冊読むと、驚くほど頭に入ります。

ただまだ経験もしたこともないし、何を言っているのかわからない、実感がわかないことに対して、いくら予習して本を読んでいたとしても、これは頭に驚くほど入ってきません。

目的が明確化され、文字を追ったり、人の話をきけるかどうかに違いがあるために、そのような差が出るのではないか?

と思います。

このことを感じるようになってからは、とにかくチャレンジし、そこで困難にぶちあたったら学習し、自らの頭で考え、なんとか乗り越える

ということを繰り返し続けようと思うようになりました。

まずは困難に身をおくことこそ、重要なのだと思います。