すべての人にリモートワークを

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

セルフマネジメントできるかどうか?


リモートワークについて書いた記事もありますが、リモートワークをやってみると、実はセルフマネジメントできるかどうかはすぐにわかるように思います。

リモートワークしてみて、毎週の定例で何をやったのか?そしてどんなことに困ったのか?確認していきます。

これをやりさえすれば、別にエンジニアに限らず、他の職種でも何をどれだけやったのかはわかります。

誰にも見られていない中で、自分のやるべきことを理解し、やれるかどうかはすぐにわかるものです。

今の時代、非常に通信機器も発達していて、どこでも仕事ができるようになってきているように思います。

だからこそ思うのですが、自分で自分をセルフマネジメントできる力の重要性は高まってきているように思います。

また働きすぎてしまわないように気をつけるのも大切なことではないでしょうか?これは仲間同士で気にかけるべきことだと思います。特に時差があるような場合には、なおさら気をつけるべきです。

ただし、効率性を追い求めさえすればいいというものではないと私は思います。

効率性を求めるがゆえの非効率があると思うからです。

雑談も実は大事で、最近こんなことやってみてるんだけど、面白いよ!とか、そういうところから新しいプロジェクトが始まったりもあるし、気兼ねなく意見を言える空気を作っておくことは、いいものを生み出すうえでは、非常に大切なことです。

できることなら、対面で。ただリモートでしか参画できない場合には、ある頻度で直接会う機会をつくりたいと思っています。