すべての人にリモートワークを

CODEAL(コデアル)株式会社社長です。連絡は shota.atago@codeal.asia まで。

いつの時代も優れた人材は不足している

人材がいない

人がいない

よく聞く言葉です。今の時代に限らず、どんな時代でも人材がいないという言葉は出てきているように思います。

これを自分なりに咀嚼してみたのですが、これには前に省略されている言葉があるものとして、聞くべきであると思います。

それは

人材がいない

のではなく、

優れた人材がいない

という意味でいっていると認識しておくべきだと思います。

アイドルになりたいという若い女の子は、いっぱいいるでしょう。ただ一流のプロデューサーが求めるような、このアイドルは!というような子は常に人材難だと思います。

またアーティストになりたいという若い人は多くいるでしょう。ただし、これも事務所がこれは!と思うレベルのアーティストがいるかというところでは、人材難だと言えます。

人がいないのではなく、いい人がいない

というのが世の常であり、人気があり、倍率の高い仕事であったとしても、いい人がいないという意味では人材は常に不足していると言えるのかもしれません。