平成の坂本龍馬を目指して

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

諦めるわけにはいかない状況に追い込むことさえできれば、そこに執着心が宿る

これを、もうやるしかないんだ

という状況さえ作れれば、かなりうまくいくことが多いと思います。

もしものために逃げ道を作っておく

みたいな選択肢があることは一見すると、安心、安全に見えますが、一つの対象物に対して全神経と全リソースを追加している場合に劣ります。

完全にそこに気持ちが入っていて、色んな人を巻き込んだからもうあとはやるっきゃない

となると、頭が千切れるほどに勝手に考えますし、勝手に必死にやります。

そういう状況に自分の気持ちを入れた上で、自分を置けるかどうか。

諦められない状況を自らつくる。

軌道修正をしないというのとは、別の次元の話です。失敗してもそこに学び、改善し続けること、そして前に進み続けること、これを続けたいと思います。