すべての人にリモートワークを

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

試験の中身そのものには本質的に価値はないと思う。逆算思考とそれをやり遂げる仮定のシュミレーションとしての試験の価値。

試験は中身そのものには意味が無いと思います。

 

しかし、その試験を突破するための、逆算の思考方法に非常に高い価値があると感じることがありました。


合格最低点数過去10年分をみて、自分が取るべき最低点を決める。


自分の得意、不得意と照らし合わせ、どの教科にその合計得点を何点ずつ振り分けるかを考える。


得点の振り分けを終えたら、過去20年分の問題と解答に目を通す。同じ系統の問題の出題がどの程度あるのか分析する。


同じ系列の問題がたくさん出ているものにかんしては、その類題を徹底して反復。


類題が、複数の分野の理解がないと解けない問題であれば、遡って学習していく


というのが必勝法だと思っていました。志望校を絞ったほうが受かる理由がここにあると思います。


絞れば絞るほどより具体的な計画かつ戦略を立て、時間を十分にかけ、実行することができます。


逆算し、絞り込む。


徹底したいなと改めて思いました。