読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成の坂本龍馬を目指して

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

いじられ力の大切さ

いじられることがない。

 

本音を言われたり、ダメ出しされることがない。

 

これって実はかなり機会損失が大きいと思うことが多いです。

 

特に社会人になってからだと、相手に気を使って話をする機会というのが格段に増えると思います。周囲の人を見回してみても、かなり気を使っているのだろうなと思うことが多いです。

 

ただこれって実はかなり機会損失があるように思います。

 

例えば、お客様に喜んで頂ける商品を提供しようとなったとき、建前の発言であったり、本音を隠した一言を大真面目に受け取ってしまうと的外れな商品を作ってしまうことになります。

 

恐ろしいことです。

 

また自分のダメな部分を指摘されないという状態で居続ける。

 

これもまた恐ろしいことです。

 

この人にはついつい本音で言いたくなっちゃうとか、ダメだししたくなってしまう。という素養は上記を考えると思っている以上に大切な力だと思います。