平成の坂本龍馬を目指して

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

立てた目標以上のことは実現しない。目標の立て方とそれを実現するノウハウ

いつか海外に行きたい。

いつかプロポーズしよう。

いつか起業してみよう。

いつかという目標は大抵実現しないと思います。そこには期日がないからです。

自分を振り返ってみても、弱い生き物だなと思うのが、期日がなければそれをやろうとなりません。

2019年の3月から海外で生活する。

2013年中にプロポーズする。

25歳までに起業する。

となってはじめて、具体性を帯び、なおかつそれまでに何をしなければならないのかを時間軸の下、さらに細かく考えていくことができます。

また立てた目標は、往々にしてそれ以上のことは実現しにくいように思います。

自分の立てた目標よりもちょっと悪くなることのほうが多いように思います。目標以上になることは、あまり無いように思います。

だからこそ高い目標を設定し、その目標に期日を設定。そしてそれが実現していることを明確に頭の中でイメージ出来るようにする。

そのために実際自分の目標のイメージに近いひとに会ってお話しを聞かせていただいたり、その場所に実際自分が行ってみて、そこにいる自分をイメージしてみるということをします。

まとめます。

1. 夢ではなく、期日がある目標を立てる

2.数字を具体的に入れて目標を立てる

3.背伸びすれば何とか実現出来そうな目標を立てる

4.目標を達成した自分をイメージするための機会をつくる

自戒を込めて。