読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成の坂本龍馬を目指して

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

人によってやるべき体調管理は異なる

http://ceo.codeal.asia/entry/2014/05/09/212900

以前、ベンチャーにおける体調管理の重要性という記事を書きました。

ランニングすることは継続できていますし、基本的に親に感謝しないといけませんが、僕は健康体ですし、精神的にシンドイと感じることはほとんどありません。

しかし、自分の身体にも弱点があります。

お腹が弱いのです。海外に行ったとき、大抵お腹の調子を崩します。

目が極端に悪く、視力が低いのはいいとしても、このお腹に関しては結構な曲者です。

僕がやるべき体調管理は、お腹の調子を崩さないことを意識すべきとなります。

食べるものを選ぶ。辛いものや野菜の取りすぎに気をつける。

水の飲み過ぎにも気をつける。

といったことを人一倍意識し、実行する必要があります。

上記はあくまでも僕の場合です。

頭痛持ちの人などの場合は、対策は別でしょう。

ただ、基本的にやはり健全な肉体、健全な精神を保つためには、運動をしっかりとする、ちゃんとしたものを食べるといった日々の積み重ねになります。

日々の積み重ねがあった上で、個々の特性に合わせた体調管理が理想ではないでしょうか?

完璧な人などいないと考え、自分の弱点に合わせた体調管理をしていきたいと改めて思いました。

今回もベトナムに行ってきたのですが、ちょっと食べるものをもう少し選ぶべきたったかもというのと、もう少し余裕をもたせて、寝る時間を確保しておくべきだったなと反省しています。。。。。