読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成の坂本龍馬を目指して

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

やりながら学べばいい。勉強してからやるというのは、間違っている

最初に勉強して、準備してから物事に取り掛かるほど、無駄なことはありません。

すぐにやってみる。やってみて、具体的に知りたいことを人の話や本でインプットしつつ、自分の頭でどうするかを最終的に考える。

本や人の言うことは、その本や人によって全然違うということが話をきいたり、読んでみればわかります。

結局のところ、最終的な決断は自分で判断し、するしかないのです。しかし、この決断する経験が尊いものになります。

またやりながらインプットすると、必要な情報に絞り込んで調べることができるので、頭に入りやすく、早くインプットができます。

あとでこういうことがあるかもと思って、インプットしたことは後で使うことなく、終わることが多いように思います。