すべての人にリモートワークを

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

妥協の産物、自分都合でいい商品やサービスが生まれることは絶対にない

以前どこを見て仕事をするのか?
という記事を書きました。

ユーザーのために仕事をする。そのために、正しいことをやる。ことにつきると思います。

その行動、仕事はユーザーのためになっているのか?いないのか?で決定するべきだと思います。

これまでやっていなかったのですが、自分がユーザーになる人と触れている時間が多いのはもちろんですが、実際に現場のメンバーとユーザの方が直接交流して頂けるような場を作りたいと今考えています。

目的は二つです。

一つは、ユーザーの方の喜びの声が、最も仕事における励みになると思っているからです。直接その声を聞かせて頂くことで、仕事の励みとさせて頂きたいと思っています。

もう一つは、実際にユーザーの方々のことを少しでも、社内のチームメンバーに知ってもらいたいという理由があります。

誰のために作っているのか?が具体的にイメージできた方がやる気も出ますし、仕事がしやすいと思います。

会社として、改善していきたいと思います。