すべての人にリモートワークを

CODEAL(コデアル)株式会社社長です。連絡は shota.atago@codeal.asia まで。

学びを実践することなく、否定や批判、批評に使うだけなのであればその学びは害悪でしかない

学びでの理論武装

そして、否定し、批評し、どこか客観的。

そんなもののために、学んだ意義はあるのでしょうか?

何かを為すために学ぶのだとぼくは思います。実行なき学び、批評することだけに使われるような学びは害悪でしかないと僕は思います。

学びは実行に繋がるべきものであり続けるべきだ。そう思っています。自戒を込めて。