すべての人にリモートワークを

CODEAL(コデアル)株式会社社長です。連絡は shota.atago@codeal.asia まで。

悪しき利益と良き利益

悪しき利益を追求してはならない。

良き利益を追求する。

 

これは非常に注意が必要なことです。

 

悪しき利益とは、最初にお客様からお金を頂き、お客様が期待していた価値以上の価値を提供することができないことで稼ぎ出した利益です。

 

これは焼畑農業と同じで、その活動に継続性はありません。

 

良き利益とは何か?それはお客様自身が期待していた以上の価値を提供することです。良き利益はもしお客様が法人相手だったとすれば、そのお客様が払ったお金以上に儲かることです。それであれば、この製品、サービスを使ってよかったと思ってもらえます。

 

良き利益には継続性がありますし、製品・サービスを提供することにやりがいを感じることができますが、悪しき利益を追求し始めてしまうと、そこにやりがいは感じることはできませんし、継続性はありません。

 

コデアルという会社として、良き利益をお客様への価値提供を通じて、追求することにこだわり、邁進し続けたいと思いました。自戒を込めて。