すべての人にリモートワークを

CODEAL(コデアル)株式会社社長です。連絡は shota.atago@codeal.asia まで。

常に脳内シュミレーションしていれば必然的に決断は早くなる

最近の学び。

きちんと考えるべき時に、改めて再考するという極めて当たり前なことが少しずつなのですが、できつつあると思っています。まだまだですが。。。

これまでは脳内での情報に基づくシュミレーションが不十分であるにもかかわらず、勢いでこうだといってやっていたことが多かったです。反省。

しかし、今は少し変えました。必ず脳内でシュミレートすることを徹底するように変えています。

こうなったらどうなるのか?この前提を捨て去るとどうなるのか?常に事前に先のことまでシュミレートします。シュミレートする内容は絞りこんでいます。

こうしておけば、重要なことに対する即断即決がしやすくなります。もちろん早ければいいわけではないですが、即断即決できる確率はシュミレートし尽くしていればいるほどあがります。

日頃から思い描けていることであれば、当たり前ですが先が見えていて、安心して、思い切って決断ができるからです。

全くわからないもの、日頃から考えていないことに関しては、イメージできないものに対する決断になるので、相当にビビりながらやらざるをえません。

常にシュミレートしていて、準備を怠っていなかったとしたら、すぐに決断できるし、すぐに行動できます。

自戒を込めて。