すべての人にリモートワークを

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

プロとしての仕事をしたい

これはやろうという話になった時、やっぱり自分の任せられている領域においては、プロとしてやりきりたいと思います。

最近仕事をする中で、プロってなんなのか?と考えた時に、自分が果たすべき役割をわかっていて、そこを周囲の期待を超えて必ずやりきる人だと思いました。そういう人がプロです。

プロではない人の仕事は、責任感がありません。そしてできなかった理由ばかり挙げる。できなかったとしても、その人は自分ができなかったことをなんとも思っていません。できなかったことへの改善もしません。そのため、その人への周囲の期待は次第に寄せられなくなっていき、挑戦的な仕事をその人が任せられることもありません。そういった姿勢がその人の信頼を失墜させるからです。

プロとしての仕事を見ていて、自分も自分の果たすべき役割において、きちんとプロとしての仕事をしたいと思いました。言い訳をしない、求められる役割を果たし、信頼を得る働きをしたいと思います。

強い自戒を込めて。得意な分野では誰にも負けない努力をし、努力はプロセスに過ぎないので、一切言い訳などせずに必ず結果を出したいと思います。