読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成の坂本龍馬を目指して

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

このくらい汲み取ってという姿勢は非常に良くない

最近最も反省したことの一つです。

何に注力してもらいたいのかを、一つに絞り、具体的に依頼する姿勢。

これが僕には欠けていました。

これが欠けていると、お願いされるほうもどうしたらいいか?迷うし、成果も出ないことになってしまいます。

また最近気がついたのですが、一つに絞って注力してもらいたいことを伝えるには数字で語る必要性が出てきます。

この数字を追ってくれれば成果が出るよ!と言えるかどうか?が大切なんだと気がつけました。

深く考えれば常に物事はシンプルになります。シンプルにできていないことは、考えきれていないことが多いです。

それはすごく美しくて、物理の方程式のような美しさを感じます。

数字で具体的に語る。一つの数字で語る。

そのためにシンプルを追い求める。そしてそれを考えるための時間をきちんと自分でとること。

強い自戒を込めて。改善したいと思います。