平成の坂本龍馬を目指して

すべての人にリモートワークを。codeal.work を開発・運営中。CODEAL(コデアル)株式会社社長のブログです。連絡先は shota.atago@codeal.asia まで。

大きく業務のやり方を変える時の移行のコツ

大きく業務のやり方を変えるという時、大きな痛みが伴うことになります。また関わる人数が増えれば増えるほど、きちんとマニュアルを書いておかなければ、オペレーションの変更が全員に伝わらないという状況が起きるようになります。

個人的な経験の範囲での意見になりますが、最新の業務オペレーションと既存の業務オペレーションを一定期間は同居させておき、最長でも3ヶ月以内にうまく切り替えていくようなやり方が一番しっくりきています。

社内のKPI責任者が先行して、最新の業務オペレーションを限定的に実施する。それでうまくいくと確かめた上で、全業務オペレーションを最新の業務オペレーションに切り替えていく形を取ると、一気に新しいやり方にするといった時の混乱が緩和できるように多います。

やり方を大きく変えるという起点に自分がなることが多いので、上記をきちんと頭に入れた上で業務の改善を行っていきたいと思いました。自戒を込めて。